トップ  > 紺野アキラ  > クジマ歌えば家ほろろ

クジマ歌えば家ほろろ

作品紹介

中学1年生の秋、鴻田新は変なモノに出会いました―――

受験を控えた浪人生の長男に気を遣う事によって、
若干ピリついた空気が流れる鴻田家に、
謎の生き物「クジマ」が
新しい風を吹き込むホームコメディー!!

ところでクジマと名乗るその生き物、
普通に言葉を話し、食事も人間と一緒(虫でも可)。
彼は宇宙からやって来たのか、
それとも………………………!?
  • 作者プロフィール

    紺野アキラ

    3月30日生まれ、血液型O型。福岡県出身。
    2014年10月 『陰陽師』で、第64回新人賞 最終選考。
    2016年12月 『モノツキ』で、秋期ゲッサン新人賞 佳作受賞。
    2017年6月  『知らない海の底』で、第80回新人コミック大賞 入選。同作にて本誌デビュー。
    その後数々の話題作を発表し、『クジマ歌えば家ほろろ』で満を持して連載デビュー!!