トップ  > 山本崇一朗  > くノ一ツバキの胸の内

くノ一ツバキの胸の内

作品紹介

くノ一集団「あかね組」には掟がある。
“男は危険な生き物のため、交流することを禁ず”
あかね組のくノ一ツバキは将来有望な優等生だが、
不思議な胸の高鳴りを覚えはじめて…!?
くノ一ツバキの胸の内 キャラクター紹介
  • 作者プロフィール

    山本崇一朗

    山本崇一朗(やまもと そういちろう)

    5月30日生まれ。小豆島出身。血液型B型。

    2011年 9月、第27回ゲッサン新人賞佳作受賞。
    12月、第69回新人コミック大賞佳作受賞。
    2012年 6月『からかい上手の高木さん』でプチデビュー!
    12月『恋文』で本格デビュー!
    今やゲッサン本誌で「からかい上手の高木さん」、「くノ一ツバキの胸の内」をW連載するゲッサン若手エース!!

  • Twitterアカウント

既刊紹介

くノ一ツバキの胸の内 第6巻
最新巻情報
くノ一ツバキの胸の内 第6巻
2021年11月12日発売
定価: 650円(税込)
【男子禁制! くノ一たちの可憐日常譚!】

『からかい上手の高木さん』の山本崇一朗が描く
もうひとつのカワイイのカタチ!

今巻も繰り広げられる、くノ一たちのキュートな日々の模様。

怒りそうもないモクレンを怒らせる勝負をしてみたり、
温泉で“男”とニアミス(!?)でドキドキしたり、
張り切りすぎのくノ一が寝込んでみたり、
優等生ツバキの意外な弱点が露見したり……
忍びきれないかわいさ、溢れ出る8編を収録!

巻末には作者・山本崇一朗によるおまけ漫画に加え、
『からかい上手の(元)高木さん』の稲葉光史作の
スペシャルおまけ漫画4Pも収録!
西片家、登場しちゃってます!

購入する

関連書籍