トップ  > 山本崇一朗  > くノ一ツバキの胸の内

くノ一ツバキの胸の内

作品紹介

くノ一集団「あかね組」には掟がある。
“男は危険な生き物のため、交流することを禁ず”
あかね組のくノ一ツバキは将来有望な優等生だが、
不思議な胸の高鳴りを覚えはじめて…!?
くノ一ツバキの胸の内 キャラクター紹介
  • 作者プロフィール

    山本崇一朗

    山本崇一朗(やまもと そういちろう)

    5月30日生まれ。小豆島出身。血液型B型。

    2011年 9月、第27回ゲッサン新人賞佳作受賞。
    12月、第69回新人コミック大賞佳作受賞。
    2012年 6月『からかい上手の高木さん』でプチデビュー!
    12月『恋文』で本格デビュー!
    今やゲッサン本誌で「からかい上手の高木さん」、「くノ一ツバキの胸の内」をW連載するゲッサン若手エース!!

  • Twitterアカウント

既刊紹介

くノ一ツバキの胸の内 第7巻
最新巻情報
くノ一ツバキの胸の内 第7巻
2022年04月12日発売
定価: 715円(税込)
2022年4月~TVアニメ放送開始!!

『からかい上手の高木さん』の山本崇一朗が描く
もうひとつの“カワイイのカタチ”!
男子禁制の里で過ごす女の子忍者たちの
ほのぼの日常コメディー!

これまで姿を見せていなかった最後の班、酉班参上!
班長はツバキに負けず劣らず真面目な雰囲気のスミレ。
しばらく里を留守にしていたのは、班員の下級生二人
アザミとタンポポと共に山籠もりの修行をしていたかららしいのだけど、
この修行の成果というのが……!?

さらには、ツバキの思わぬ弱点が露呈するエピソードや
“罠”という禁断の果実の味を知ってしまったくノ一の末路など、
大変キュートな8編を収録!

TVアニメ放送開始でますます注目のくノ一コメディー!
総勢38人のくノ一から、あなたの推しくノ一を
見つけてみてください!!

購入する

関連書籍