吾輩の部屋である

吾輩の部屋である

第1話目を読む


  • 作品紹介

    都内某所の一室。
    部屋には主の鍵山哲郎ひとり。

    哲郎と家具があるだけの閉ざされたパーフェクション。

    誰にも邪魔されないこの空間で、彼の思考は今日も虚空をさまよっていく…

  • 作者プロフィール

    田岡りき(たおかりき)

    7月25日生まれ、血液型O型。

    2009年11月 第5回新人賞 佳作受賞。
    2010年12月 第67回新人コミック大賞 入選
    2014年9月 ゲッサンmini9号、『確かめにいこう』でデビュー。
    その後2本の読切を経て、今作『吾輩の部屋である』にて初の連載を開始。

    都内某所在住。間取りは2Kで、実はちょっと広い。

Tweets by 田岡りき

既刊紹介

吾輩の部屋である 最終6巻
最新巻情報
吾輩の部屋である 最終6巻
2017年4月12日発売
定価:本体552円(税別)

研究は終わるのか…?
そして恋人・植村さんとの関係は…?

ある日突然、
群馬から東京へと戻ってきた哲郎。
舞台は再び都内某所の一室。

修士論文は書き終わるのか?
就職先は決まるのか?
恋人・植村さんとの将来は…?

色々な問いに答えが出る、
哲学系部屋コメディー最終巻!!

購入する