Bowing! ボウイング

Bowing! ボウイング


  • 作品紹介

    幼くしてヴァイオリンの天才と謳われた少女・久保提凛音(くぼてりお)。
    演奏家として将来が約束されているかに見えたが、目標を見失い弾くことに行き詰まり、ステージに恐怖するようになってしまった彼女は、母親の田舎に逃れることになる…
    その地で凛音が出会った少年・朝倉てんは、天才的な“耳”を持つ少年だった。
    音を見失った少女と音を探す少年。2人の出会いが空高き田舎町にハーモニーを響かせる! 本格弦楽物語!!

  • 作者プロフィール

    きゅっきゅぽん

    9月16日生まれ。福岡県出身。
    2012年、ゲッサン新人賞準グランプリ(『ばさらか!吹部マーチ』)と新人コミック大賞入選(『タキさんちのスパイ』)を同時受賞しプロデビュー。
    その後多数の読切を発表し、2018年『星間ブリッジ』で連載デビュー。
    本作『Bowing! ボウイング』が連載2作目。