新人読切ラッシュ!!

読者の皆様こんにちは。

ゲッサン編集部の市原です。

 

ゲッサン2月号のご意見・ご感想をたくさん頂き、感謝感謝です。

クライマックスを迎えている「忍びの国」「とある飛空士への追憶」への

反響が大きくて、大変うれしく思っています。

両作品とも、次号で大団円となりますので、是非3月号もお見逃しなく!

 

それから、1月号の

小山愛子先生「ちろり」

佐伯幸之助先生「少年と人魚」を皮切りに、

2月号ではプチデビューとなるTALI先生「男前だぜ猫番長!」と、

若手作家さんを中心に読切掲載が続いておりますが、

しばらくは積極的に読切を載せていこうと思っております。

 

来月発売の3月号では

雪丸先生の大型読切「コバルトブルー360」が掲載予定ですので

こちらも是非お見逃しなく!

 

ゲッサン編集部 市原武法