2020年5月号

ゲッサン新人賞結果発表

2020年5月号

佳作

『RAIGO!』
『RAIGO!』

『RAIGO!』 50P
遊維(21)大阪府

あらすじ

“仲間”を作るため人間界にやって来た雷神の息子・ライゴ。苦労するものの徐々に人間たちと打ち解けてきたその時…最大のライバルである風一族の風凛が人間界に現れて…!

編集部より

迫力のある画面作り、テンポの良さなど、全体的なレベルが非常に高かった!今後、できるだけ様々なジャンルの作品をどんどん描いていって欲しい。

奨励賞

『泣き虫狼と赤ずきん』
『泣き虫狼と赤ずきん』

『泣き虫狼と赤ずきん』 40P
黒木梨空(17)兵庫県

あらすじ

本物の狼になれない人狼はその弱さゆえ仲間にも嫌われ狩人にも狙われる。しかし“守りたいもの”ができたその時、ある奇跡が――

編集部より

キャラの表情が魅力的な部分があった。これからはもっと丁寧に描くことを意識して欲しい。

『女子中学生至上主義~魔法少女と病は中二から~』
『女子中学生至上主義~魔法少女と病は中二から~』

『女子中学生至上主義~魔法少女と病は中二から~』 44P
釘子ヨシカ(21)京都府

あらすじ

いわゆる中二病の小桜はその性格の複雑さから、クラスメイトに疎まれていた。そんな小桜と関わるようになってしまった優等生の神山さんに“ある災難”が降りかかり…

編集部より

キャラクターが描けていた事、そしてかなり振り切った個性的な題材が高評価。もう少し読者の事を意識して、画面を整理できるようになるといい。

総評

 今回もたくさんの応募ありがとうございました。佳作を受賞した遊維さんは作品のレベルが全体的に非常に高く、次回作も楽しみです。我々は漫画家志望者の方と話す際に、“どんな狙いがあったのか?”“これからどんな漫画を描ける人なのか”を知りたいと思っています。それら全てが作品で表現されていれば全く問題ないのですがそれは中々難しい事なので「本当はもうちょっとこういう風に描きたかった」とか「このシーンはこういう考えがあって入れた」などを言葉で補完してもらえると、こちらも相談に乗りやすくなります。なので持ち込みなどで作品を見せる際には、恥ずかしがらず自分が考えている事をたくさん話してみる事をオススメします。 では来月もたくさんのご応募お待ちしております!