吾輩の部屋である

吾輩の部屋である

第1話目を読む


  • 作品紹介

    都内某所の一室。
    部屋には主の鍵山哲郎ひとり。

    哲郎と家具があるだけの閉ざされたパーフェクション。

    誰にも邪魔されないこの空間で、彼の思考は今日も虚空をさまよっていく…

  • 作者プロフィール

    田岡りき(たおかりき)

    7月25日生まれ、血液型O型。

    2009年11月 第5回新人賞 佳作受賞。
    2010年12月 第67回新人コミック大賞 入選
    2014年9月 ゲッサンmini9号、『確かめにいこう』でデビュー。
    その後2本の読切を経て、今作『吾輩の部屋である』にて初の連載を開始。

    都内某所在住。間取りは2Kで、実はちょっと広い。

既刊紹介

吾輩の部屋である 3巻
最新巻情報
吾輩の部屋である 3巻
2016年12月12日発売
定価:本体552円(税別)

部屋の中で!!!ドラマが動く…!!

都内某所の一室で、
一人哲学的思考に耽る鍵山哲郎(大学院修士1年)。
彼と家具だけの、平和で完結した生活は続く。

しかし、季節はクリスマス…

そんな日常に大異変が起こるかもしれない可能性も否定できない…
哲学系部屋コメディー第3巻!!

購入する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

計算式を埋めてください *