VANILLA FICTION

VANILLA FICTION

第1話目を読む


  • 作品紹介

    どう考えても――――バッドエンドにしか、ならない。

    悲観的な妬み屋を自称する男が直面した、
    質の悪い冗談みたいな―――――現実。
    そしてその瞬間から、雪崩を打つかのように激変する日常。

    相次ぐ絶望の、その先にあるのはやはりーーー悲劇的な結末なのか!?

    ゲッサンが誇るサスペンステラーが激しく挑む、初オリジナル作品!!

  • 作者プロフィール

    大須賀めぐみ(おおすがめぐみ)

    12月21日生まれ。千葉県出身。

    2002年、少年サンデーR増刊『トンパチ』にてデビュー。
    2007年、週刊少年サンデーにて、伊坂幸太郎氏の小説『魔王』を少年向けにアレンジした漫画『魔王 JUVENILE REMIX』(全10巻 少年サンデーコミックス)で連載デビュー。
    2009年、『魔王』のスピンオフ作品『Waltz』(全6巻 ゲッサンSSC)で再び伊坂氏とタッグを組む。
    2012年、本作品で初のオリジナル連載を開始。

既刊紹介

VANILLAFICTION 8巻
最新巻情報
VANILLA FICTION 8巻
2016年3月11日発売
定価:本体630円(税別)

その先はバッドエンドか、それとも…!?

バカげた冗談のような現実に巻き込まれ、過酷な逃避行の着く先は…!?
世界を救う双六ゲーム、いよいよゴール目前!
小説家・佐藤 忍が最後に見せる驚愕のプロットとは!?

どう考えても、バッドエンドにしかならないはずの物語は
予想もつかないエンディングを迎える!!衝撃の最終巻!!!

購入する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

計算式を埋めてください *