くちびるに歌を

くちびるに歌を

第1話目を読む


  • 作品紹介

    広い海に囲まれた離島の中学校。
    三年生になった少年少女たちが集うのは――合唱部。
    それぞれに、それぞれの事情を抱えた彼らは今、一つの「目的」に向け――――歩き出す。

    全国書店員絶賛!
    2012年小学館児童出版文化賞を受賞した話題の感動小説を、青く、切なく、鮮やかにコミカライズ!!

  • 作者プロフィール

    中田永一(なかたえいいち)

    1978年生まれ。福岡県出身。
    2008年、『百瀬、こっちを向いて』で単行本デビュー、各紙誌の年間ベストテン入りし話題に。
    別名義での作品も多数発表。
    他の作品に『吉祥寺の朝比奈くん』がある。

    モリタイシ

    4月17日生まれ。三重県出身。
    2000年、サンデー超増刊掲載の『招福祈願ダルマイト・ガイ』でデビュー。
    2001年、同誌にて『茂志田★諸君!!』で連載デビュー!
    代表作は2002年より連載開始した『いでじゅう!』(全13巻発売中)。
    2009年、ゲッサン創刊号より『まねこい』連載開始。
    月刊スピリッツにて『今日のあすかショー』を連載。

既刊紹介

くちびるに歌を 3巻
最新巻情報
くちびるに歌を 3巻
2014年10月10日発売
定価:本体619円(税別)

歌声よ、届け。感涙必至の最終巻。

中田永一の同名小説をラブコメマスター・モリタイシが鮮やかにコミカライズ。
いよいよ合唱コンクール本番。
それぞれの夢と思いを乗せて、歌声は風に乗る。
十五の僕から、十五年後の僕へ。
一生忘れられない、夏の記憶。
――――――――感動の最終巻。

購入する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

計算式を埋めてください *