新連載攻勢……以外も注目!

ついさっき、とある漫画雑誌のグラビアを見ながら

「上戸彩は何着ても似合うな~」と思っていたら南明奈でした。

もう春ですね、T長です。

 

さて、発売中のゲッサン3月号。

どどーんと創刊1周年の新連載予告が載っていますが

一方で、明日の連載作家を狙う新人漫画家も2人

にょきっと台頭しております!

 

まず一人目は、第3回ゲッサン新人賞佳作受賞の瀬戸ミクモ先生!

12月号掲載の『恋せよ乙女』で"プチデビュー"されていたのですが

8ページ読切とは思えないほどのたくさんの反響をいただきました。

「忘れられる前に正式デビューしやなアカン…!」と

つぶやきながらペンを入れていました。

そんな瀬戸ミクモ先生の本格デビュー作がこちら!

 

024

 

タイトルは『群青グラフィティ』です。

『恋せよ乙女』とは味わいの異なる

ちょっとマジメな青春ストーリーです。

 

そしてもう一人のゲッサンルーキー!

第4回ゲッサン新人賞佳作受賞の田中優樹先生

8ページミニ読切でプチデビューを飾っています!!

「ヤンキーは嫌いだけどヤクザは好き」という

わかるようなわかんないような

信念で作り出したのがこちら。

 

 

Photo_3

 

タイトルは『ファミリア』です。

2人のゲッサンルーキーの競演、

未読の方は、ぜひご一読を!!

 

 

ゲッサン編集部 T長