第20回

新人賞結果発表


賞金10万円獲得!!

走れ!恋のラブレター

佳作佳作

[走れ!恋のラブレター]

斉藤ゆう 大阪府 22歳

あらすじ

放課後の生徒会室に残されたラブレターが、生徒会の書類に混ざってしまい、届けられた先は…! そして書いたのは一体、誰…!?

編集部より

人物関係が整理されず、要素が未回収のままお話だけが独り歩きしています。絵は華があるので、キャラの魅力を活かす演出を。

賞金10万円獲得!!

魔法候補生

佳作佳作

[魔法候補生]

亀井紗織 三重県 25歳

あらすじ

その名の通り、悪いことをしないよう育てられた正義の元に、「魔王養成」のため、魔界から悪魔が派遣されてくるが…!?

編集部より

絵は上手く、キャラと設定の組み合わせもいいのですが、小ネタとストーリーのバランスが悪く間延びしています。構成にメリハリを。

原稿用紙50枚進呈!!

クラゲの心臓

選外佳作選外佳作

[クラゲの心臓]

阿部鉄也 北海道 18歳

あらすじ

とある海底の街。太郎は海溝で、体が半透明の不思議な生物と出会い…

編集部より

荒削りながら、世界観も物語も練られています。たくさん描いて画力向上を!

最終選考まで残った作品~入賞まであと一歩!~

[VAMPILES]竹松こう 高知県 26歳

[麦茶]中川祐一 山梨県 27歳

第20回 ゲッサン新人賞総評

第20回ゲッサン新人賞の審査が無事終了し、佳作2本を選出させていただきました。
斉藤ゆうさんの『走れ!恋のラブレター』はストーリー構成・演出がかなり拙く読みにくいという重大な欠点があるものの、キャラクターの絵に天性の「華」があり、表情も大変豊かでした。亀井紗織さんの『魔王候補生』も全く同じで構成が拙く展開が遅いという重大な欠点はあるものの、基礎画力が高く雰囲気のある画面を創れるセンスが光りました。お二人とも現時点での実力より、高い将来性が評価されての受賞です。今後は担当編集者と共に切磋琢磨して長所を伸ばし、一日も早くデビューしてくれることを祈っております。頑張ってください!

ゲッサン編集部  市原武法

過去の新人賞結果発表はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

計算式を埋めてください *