2017年秋期

2017年秋期新人賞結果発表
  • 佳作 10万円獲得+掲載!!

    内臓パズル

    ゲッサン新年1月号811pに掲載!!

    グラフ

    『内臓パズル』12p
    緒木鈴人(23)愛知
    グラフ

    あらすじ
    「人から注目されると緊張してしまう」のを治すために演劇部に所属している山村は、練習で汗をかいたので服を脱ごうとする。しかし、脱げてしまったのは服だけではなく…?
    笹乃先生より
    絵が達者ですが、常に引き気味のアングルでコマに対してキャラが小さいのが寂しかった。もっと絵の巧みさを堪能できるダイナミックな画面が見てみたいです。
    編集部より
    好きだと言ったら負けな気がする!という空気が編集部内で流れた。読者をつける強烈な個性を大切にしつつ、アプローチ方法を増やしていってほしい。
    内臓パズル内臓パズル

    びっくり!は面白い!!

    低テンションな始まりから突然のこのシーン!!高い画力によって衝撃的なシーンになっている。読者の心に爪痕を残すために、「びっくり」させることはシンプルながら非常に有効な戦法だ!!

    佳作 10万円獲得+掲載!!

    ウワサ鳥

    「サンデーうぇぶり」特設コーナーに掲載予定!

    グラフ

    『ウワサ鳥』28p
    白澤きりん(19)千葉
    グラフ

    あらすじ
    女子高生・真島せつなは、近くの家で飼われている「ウワサ鳥」のウワサを聞きつける。その鳥の話すウワサは、過去に起こったことではなく、これから起こることであり…
    笹乃先生より
    先が読めず二転三転する展開、ハラハラして面白かったです。コマの中での時間の動きや目線の動きが巧かった。主人公の目的がわからないまま話が進むので最初は少し置いて行かれましたが、ある転機からはもう、お見事でした。
    編集部より
    他の作品と比べても、とにかく読みやすかったのが好印象でした!あとは絵をもっと大胆に描いてみると良いかもしれません!
    ウワサ鳥ウワサ鳥ウワサ鳥

    引き算で作られた画面!

    セリフを際立たせるために背景を抜いたり、間をとって視点を描くことでサスペンスに不可欠な情報のピックアップを上手く描いた!

    佳作 10万円獲得+掲載!!

    桜坂

    「サンデーうぇぶり」特設コーナーに掲載予定!

    グラフ

    『桜坂』36p
    三品佑梨亜(19)岐阜
    グラフ

    あらすじ
    野球部の少年は、いつも監督に怒られてばかり。野球への情熱が失われてきた…そんなとき、校庭の奥の桜の木の下で一人の女の子と出会う。その子は「自分は桜自身だ」と言うが…
    笹乃先生より
    シンプルながら人々の結びつきが心地よいお話でした。心ゆさぶる言葉も丁寧に表現されています。ヒロイン可愛かったです。鼻水出してる顔が可愛いってすごい。
    編集部より
    青春感溢れる雰囲気作りが上手でした。あとはとにかく画力をあげることを意識してください。
    桜坂桜坂桜坂

    表情豊かなヒロインから目が離せない!

    とびきりの笑顔や、鼻水をたらしているようなマヌケ顔。かと思えば大人っぽい表情をしてみたり…読者を魅了する様々な表情を見せるヒロインと、彼女を好きになってしまうように狙われた構成がすごく良かったです。

    佳作 10万円獲得+掲載!!

    ぶんぷく茶ノ湯

    「サンデーうぇぶり」特設コーナーに掲載予定!

    グラフ

    『ぶんぷく茶ノ湯』40p
    山田ぱんだ(16)神奈川
    グラフ

    あらすじ
    高校に入学し、一目惚れした女の子と仲良くなる為に茶道部に入部した主人公・松。しかし、彼女には婚約を前提とした見合い相手がいて…
    笹乃先生より
    16歳でこの題材をしっかり扱えていることに驚きました。コミカルなやりとりが随所に入るので、静かな題材でも飽きさせず渋さと若さが混ざった面白い作品になっていました。愛嬌があり一本筋の通った主人公に好感が持てました。
    編集部より
    セリフ選びにセンスを感じました!まだ若く、絵もストーリーメイクも今後もっともっと成長するはずなので、是非ドンドン描いてください!!
    ぶんぷく茶ノ湯ぶんぷく茶ノ湯

    青春の瑞々しさを真正面から描ききる!

    男女が恋に落ちる瞬間の爽やかな描写やその気持ちを伝える際の繊細な演出など、“あえて”避けたくなるようなシーンを臆することなく描ききったことが非常に好印象!

    佳作 10万円獲得+掲載!!

    瞬星ランデブー

    「サンデーうぇぶり」特設コーナーに掲載予定!

    グラフ

    『瞬星ランデブー』33p
    やまのべ(22)千葉
    グラフ

    あらすじ
    学者のスフィラのもとにかかってきた1本の電話…その相手は、会ったことのない同業者らしいが…電話を通じて意気投合した二人は、会う約束をすることに…
    笹乃先生より
    作品としてまとまっており完成度が高いです。オチを隠すような「伏線」ではなくオチを濃くする「ドラマ」を積み重ねて、双方のひとりぼっちをもっと感じられたら最後の感動がより高まったと思いました。
    編集部より
    丁寧な絵で、「読ませる力」があるのを感じました。もう少し、キャラクターの感情のうねりがあると良かったのかもしれません。
    瞬星ランデブー瞬星ランデブー

    大胆なページの使い方が◎!

    どうしても1ページ内にたくさんの情報を詰め込んでしまいたくなるなか、印象付けたいシーンはもったいぶらず大きく見せるという大胆さのおかげで作品にメリハリが生まれていると感じました。

  • 奨励賞 3万円獲得グラフ

    桜桃子の流儀
    『桜桃子の流儀』36p
    清水知佳(23)沖縄
    あらすじ
    15歳・空代桜桃子にはじめての彼氏ができた!しかし、彼は何股もかけている浮気者で…
    笹乃先生より
    世界観のある画が魅力ですが、全体的にコマとキャラの大きさが似ていて、せっかくの魅せゴマが埋もれがちなのが勿体なかった。見開きなどにも挑戦してほしいです。
    編集部より
    独特なタッチの絵は好印象です!必要の無い展開やコマを省いていくことをこころがけるともっと良くなるかもしれません!
    桜桃子の流儀桜桃子の流儀桜桃子の流儀

    豊富な顔芸で語る!

    漫画を読む時には、セリフよりもまず絵が目に入る。キャラクターの顔が喜んでいるのか怒っているのか、はっきりと感情を伝えられれば、読者はよりスムーズに物語に入っていけるだろう!

    奨励賞 3万円獲得グラフ

    グレープフルーツムーンブルース
    『グレープフルーツムーンブルース』37p
    山口尊久(32)東京
    あらすじ
    舞台は、未来。日払い仕事で食いつなぐ主人公のその日の仕事は、異星でのゴミ拾い。しかし、帰りの便に乗りそびれてしまった主人公は、その星で、ある一体のAIと出会う…
    笹乃先生より
    背景までみっちり描き込む作風なので、そこを追求するなら細部の質感や、コマ内のアングルをもっと凝った方が面白い画面になると思います。
    編集部より
    「人間」を描けていることには好印象でした。あとは画力、特に表情などをもっと丁寧に描けるとよいと思います!
    グレープフルーツムーンブルース

    緻密に描き込まれた絵に感じるこだわり!

    なんでもない1コマの背景などにも、細かい描き込みによるユーモアがちりばめられたりしていて、書き手のこだわりを感じました。ストーリーも、SFを題材にしっかり構成されていたのが好印象でした。

  • 選外佳作 (原稿用紙50枚進呈)

    木の子供
    『木の子供』40p
    城田京平(22)神奈川
    編集部より
    独特な空気感とテンポの良さが◎。キャラクターを活かしたショートに挑戦してみては?
    かんざき姉妹の朝もよう
    『かんざき姉妹の朝もよう』 27p
    瓢野シン(28)埼玉
    編集部より
    画面は丁寧で女の子も可愛く描けている。次はもっと読者サービスを意識してみて!
    アイムユアヒーロー
    『アイムユアヒーロー』42p
    日下部優花(20)埼玉
    編集部より
    良くまとまっているが、これ!といった武器が欲しい。自分のリビドーを探してみて。
    ピンクのナマコ
    『ピンクのナマコ』12p
    えのきだけきの子(13)東京
    編集部より
    メリハリがあってとても読みやすいです。画力アップが今後の課題!いっぱい描こう。
    ハーモニーカオス
    『ハーモニーカオス』18p
    七海ハチ(20)京都
    編集部より
    妙なセンスで次も気になる。少々描線が荒く画面が白いので、丁寧な作画を心がけて。
  • 最終選考
    『JK invert』22p 樹谷木(15)埼玉
    『魔女の裁判』42p 尾崎やまと(22)兵庫
    『こーこーととらぞう』36p 車輪(25)北海道
    『英雄道』12p 日月ケイ(28)北海道
    『放課後ウィッチレガリア』31p 羽鴉(25)長崎
    『デビルズドレス』60p 廃棄物X(21)大阪
  • 総評

    笹乃先生より
    若くて完成度の高い作品があり驚きました。一方、現段階で粗削りであることは悪いことではなく今後どう成長するかが鍵なので、自分の好きな事や得意な事をどう魅力的に表現するかを模索してください。
    次の段階で編集者と向き合って創る漫画は今までとは勝手が違うと思いますが自分に嘘をつくことのないように、何が好きなのかを見失わず、芯を守りつつ柔軟に成長していってください。
    大変勉強になりました、ありがとうございました。
    編集部より
    まずは、たくさんのご応募ありがとうございました!佳作5本、奨励賞2本という結果が示すように、全体的に「まとまってはいるけど…もう少し個性があれば…」という作品が多かったように思います。
    もちろん「完成度」もあることにこしたことはないのですが、我々が新人賞に応募頂いた原稿を拝読する際に楽しみにしているのは「一体どんな新しいセンスを持った方に出会えるのだろう!」ということだったりします。
    当たり前のことですが、この世の中にはたくさんの漫画が存在します。だからこそ、そんななかでも「誰も見たことの無いような漫画を描いてやろう!」という意気込みを、原稿にぶつけてもらえたらいいのかもしれません。
    今回デビューすることになった緒木鈴人先生の『内臓パズル』は、その点が他の作品と比べて少し上回っていたように思います。
    また、「この作品はここが最高なんだ!」というポイントを、まず作者自身が理解し、そこをうるさいくらい全面に押し出してもらえるくらいでちょうど良いのではないかとも思います。
    では、引き続き、冬期のご応募もドシドシお待ちしております!!

過去の新人賞結果発表はこちら新人賞募集